【双極性障害サラリーマンの仕事】現状1

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

現状

最近調子が落ちてきて、漠然とした不安感に押しつぶされそうになっていました。
昨年は仕事に学習にと意欲が湧いて色々と取り組みできたのですが、自分にとってはオーバーワーク気味だったのかもしれません。
仕事に対してできる気がしなくなって、怖さを感じていまい、思いっきり自分を鼓舞しないと乗り切れない状態でした。
今回会社の上司に相談ができ、当面は少し負担を減らした働き方に変えてもらえそうです。
クローズでの転職でしたが、今回の一件で上司や先輩にある程度オープンになりました。
ただ本当に人に恵まれた職場で、ありがたいことに今の状態に対しての配慮もして頂けました。
苦しみながらも今まで頑張ってきた部分を見てもらえたのかもしれません。
病気と上手く付き合いながら仕事をするためには、周りの人にも知ってもらうことも大切なのかもしれません。
一時は落ち込みが強すぎて、退職した方がいいのでは?とも思いましたが、まずはできるところまでやっていこうと思います。
病気と上手く付き合いながら働くことを今は考えていきたいと思います。

全記事のリンク集はこちらから

あわせて読みたい
双極性障害サラリーマンの仕事【リンク集】 【はじめに】 双極性障害の診断を受けながらサラリーマンをしています。オカヘイと申します。 現在は技術系の仕事に就いています。 順調ではなく悩みの多いの日々ですが...

おすすめのマンガ・本について

マンガで双極性障害のことを読むならおすすめはこちら 
※ちなみに双極性障害の話は2巻です。


本で読むならおすすめはこちら
あわせて読みたい
みんなの双極症 感想 【はじめに】 双極性障害の診断を受けて約8年、技術職でサラリーマンをしていますオカヘイと申します。 今回は「みんなの双極症」を読んでみての感想をお伝えします。 ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次