双極性障害自身のこと・経験

2021年をツイートで振り返ってみた!

双極性障害
スポンサーリンク

はじめに

双極性障害をもちながらサラリーマンしています。オカヘイと申します。

2021年もあと少しということで、色々あった一年を自分のツイートを基に振り返りたいと思います。

ざっくりした振り返りはこちら↓

それではちょっと詳しい振り返りは以下から。

1月 やる気みなぎる 禁煙してた

直属の上司ととても関係性が良く、自分の体調もよかった時です。
色々積極的にやりたくなって開始してますね。
因みに禁煙は100日ぐらいで終了してました・・・

2月 もりけん塾入塾+ブログ始める

Twitter経由でもりけん塾(無償のフロントエンドエンジニア育成塾)に縁あって参加させて頂きました。みんなが入塾できるわけではなかったこともあり、先生から入塾OKを頂いた時、めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。同時にきちんとやり遂げれるのかと不安もありました。ブログも学習記録用として開始しました。

3月 git hub学ぶ+コードレビュー頂く

人生で初めてコードレビューを受けました。とてもありがたかったです。

テニスも順調で結果が出せシューズもらえてテンションMAXの時期です。

4月 尊敬上司異動 草生やし続ける

尊敬・信頼していた上司が異動になりました。学習では教えて頂いたgithubの草を生やし続けてました。この辺から調子少しずつ低下していきます。

5月 しんどい

思考が鈍くなってきて、なんか悩んでいるツイートが多い時期です。

6月 かなりしんどい+会社に相談

絶不調です。夜勤をしていた時、不安感が強すぎて職場の上司に今の状態を伝えました。

Twitterを開始するきっかけとなったWeb制作学習用のアカウントを一旦終了しました。同時にもりけん塾も退塾させてもらいました。

7月 退塾+部署異動

もりけん塾に入塾させてもらえたこと、めちゃくちゃ嬉しかったのに、続けることもできず、仕事も上手くできず、気分最低な時期です。

8月 仕事での目標見失う

迷走中です。業務制限を受けたこと、仕事でこの先どうしていけばいいのかわからなくなりました。

9月 会社の先輩の言葉で救われる

最初に相談した上司にかけてもらえた一言でとても気持ちが救われました。自分もそんな人になりたいなって思いました。

10月 しんどい ブチギレてた

相変わらず体調安定せず、イライラして子供に当たってしまう始末。最悪です。

11月 YouTube動画あげてみる

ちょっと調子が上向いてきたのか活発でした。なんか色々やりたくなりYoutubeアップしてみたり・・・

12月 絶不調 夢がひとつ叶った

不安感が強く、仕事を早退し翌日休みをもらい病院へ。頓服を新たにもらうことになりました。ただそこからは上向いてこれました。

仲良くしてくださるTwitterのフォロワーさんと直接お会いすることができました。
同じ生きづらさを抱える人と会うことができ、たわいもない話をし、本当に楽しい時間でした。

最後に

いかがっだたでしょうか。

自分でも見返したらやっぱり波があるなぁと感じました。仕事に対する不安が私の中では大きく、年に何度も襲い掛かってきていています。調子がいい時に挑戦しても継続できないことも多く、悲しくなるし、何より迷惑をかけてしまうことに対して自分が許せないことも。

でも病気だからといって自分を諦めたくないので、来年ももがき続けて、悩みまくって過ごしていきたいと思います。

今はね。

タイトルとURLをコピーしました