学習関連(PA4d・VBA等)

工事担任者(総合種) オススメの勉強方法

学習関連(PA4d・VBA等)

工事担任者(総合種)のオススメ勉強方法は?

それは、まなびやさんのYoutube です!

オススメはこちら!まなびやさんのチャンネルになります。

動画を見て頂くと分かりますが、基礎・技術についてとても丁寧に解説してくれています。声からとてもやさしい印象を受けます。

私はこれまでDD3種⇒DD1種⇒総合種と順番に試験を受けてきたのですが、もっと早くこの動画の存在を知っていれば、試験対策もかなり楽になったのにと思いました。

まなびやさんとは?

総合学習塾まなびや塾長。神戸大学法学部卒業。独学で第一級陸上無線技術士、電気通信主任技術者、電気工事士など国家資格を複数取得。YouTubeでの講義が評判となり、個別指導塾「総合学習塾まなびや」を創立。特に工事担任者試験の受験指導において好評を得る。幼稚園から小・中・高の全学年、全教科指導担当の他、速読英語、パズル教室、ロボットプログラミングスクール等の講師も担当している。生徒が自ら学びとる力(“まなびの力”)の育成を目的に、実務を通じてまなびや式学習メソッドの開発に取り組んでいる。 ~著書紹介より引用~

まなびやさんの動画の良い点

過去問や教材ではフォローされていない解説がたくさんある
この動画に出会う前、工事担任者の教材や解説付きの過去問の本を購入して学習していました。もちろん解説はあるのですが、専門用語も多く、内容が入ってこないこともチラホラ。まなびやさんのYoutubeでは徹底的に分かりやすく解説されています。
説明が丁寧で理解して解くことを目的としている
基礎や技術は計算問題も多いです。きちんと理解していないと試験では対応できません。動画では特に計算問題に対する理解が深まります。どういう理屈でこの計算をするのかまで深く解説があり応用がききます。
工事担任者を受けるにあたってこれ以上のyoutube動画はない
工事担任者試験を受けるにあたって、色々動画を探しましたが、これ以上の動画には出会いませんでした。ぜひまなびやさんから学んで合格を勝ち取りましょう。

オススメの勉強方法は?

  1. 工事担任者の過去問をとにかく解きまくります
  2. その中で解けなかった部分はYoutube で解説をみて解き方を学びます
  3. 再度過去問にチャレンジします

この繰り返しで基礎・技術は合格ラインに達します。過去問をやる際は間違えたところを集中的に取り組みましょう。法規のみは暗記になりますので、ひたすら過去問を解き、覚えていきましょう。

本も出版されています

動画は理解するのには優れていますが、検索するには不向きな特徴があります。

試験直前で情報整理したいときや、書籍で学びたい方は以下もオススメです。

タイトルとURLをコピーしました