Power Automate for desktop(PAD) インストール(ダウンロード)方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

Power Automate for desktop(PAD) インストール方法

まずは以下のサイトを開き、【無料トライアルを始める】をクリックします。

[blogcard url=”https://powerautomate.microsoft.com/ja-jp/desktop/”]

クリックすると以下の画面が開きます。

次にInstall Power Automateの下にある 1.【Download the Power Automate installer】をクリックしてインストーラーをダウンロードします。

日本語に変換したい方はページ左下の下(English)を選択し日本語に変えるとできます。

ダウンロードしたインストーラーを起動すると以下の画面が開きます。

【次へ】をクリック

一番下の【[インストール]を選択すると、Microsoftの使用条件に同意したことになります。】のチェックボックスにチェックを入れて、右下【インストール】をクリックします。

拡張機能について

次に拡張機能を有効化する画面が開きます。
ご自身の使用されるブラウザーを選択します。

Google Chromeの場合

右側【Chromeに追加】をクリック

【拡張機能を追加】で追加します。

Microsoft Edgeの場合

右側【インストール】をクリック

【拡張機能の追加】で追加します。

この拡張機能の追加を行うことで、Power Automate for desktopで各ブラウザーの操作を行うことが可能になります。

これでインストール作業は完了です。

起動・サインイン

では実際に立ち上げてみます。

【アプリを起動する】をクリックします。

Microsoftアカウントでのサインインを求められます。

Microsoftアカウントを持っていない場合は以下のOutlook(無料メールサービス)などで無料でアカウント作成が行えますのでこちらで準備をしておきましょう。

[blogcard url=”https://outlook.live.com/owa/?auth=1″]

準備ができましたら、登録したメールアドレスを入力し【サインイン】をクリックします。

次にパスワードの入力が求められるのでそちらも入力し【サインイン】をクリックします。

こちらのホーム画面が立ち上がってくれば、完了です。

今回はPower Automate for desktopのインストール方法について記載しました。

Power Automate for desktop オススメの学習はこちらから

Udemyで基礎から体系的に学習した方はこちら

おすすめの動画を記事にまとめてみました。

こちらもCHECK

あわせて読みたい
Power Automate for desktop(PAD)Udemyオススメ講座 Power Automate for desktopをこれから学びたい方、またさらに学びを深めたい方におすすめのUdemy動画教材の紹介です。社内の業務自動化の仕組みを作り、好事例として評...

独学が難しそう、しっかりと基礎を固めたいと感じたら…

1日で速習・オンライン講座を開講しているPC教室もあります。

ぜひ参考に見てみてください。

こちらもCHECK

あわせて読みたい
Power Automate for Desktop(PAD)のおすすめPC(オンライン)教室は? 業務効率化・自動化に使えるPower Automate for Desktopを学びたいと思ったとき、できれば誰かから教わりたいと思いませんか?スクールだと入学金や授業料が高そう...そ...

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする