趣味とか

バターコーヒーダイエット始めました

趣味とか
スポンサーリンク

バターコーヒーダイエット始めたきっかけ

先日久々に会った友人が1年で10キロ痩せたことを聞き、何をしたのか問い詰めたところバターコーヒーダイエットをやってるとの情報を得ました。

30代半ばの私ですが、学生時代よりも現在10キロ以上は増量しており、自分も痩せたい………との思いから「バターコーヒーダイエット」について調べだしました。

バターコーヒーダイエットとは

朝食をバターコーヒーに置き換える、置き換えダイエット方法です。

バターコーヒーダイエットの基本的なルールは以下2点です。

  1. 朝食の代わりにバターコーヒーを飲む
  2. 夕食後から16時間~18時間は食事をとらない

作り方

まずバターコーヒーのバターは通常のバターではありません。

作り方は

  • コーヒーをドリップする
  • グラスフェッドバター(牧草のみを餌にした牛のバター)とMTCオイルを入れる
  • クリーマーで攪拌して飲む

です。

調べると準備物が色々とでてきました………

いや手軽にやりたいんよ私は。できるだけ安く。

お手軽でお安い方法を調べてみた

上で紹介した通り、凝りだしたら種類も豊富ですし、経済的にも負担が大きいことが想像されました。

出勤前の朝の忙しい時間に手軽でないと続けられないと思った私はもう少し調べてみました。

そしてこちらを見つけました!

仙台勝山館様のMCTコーヒークリーマーです。

これはグラスフェッドバターとMTCオイルの成分が入ったクリーマーでコーヒーに混ぜるだけ。

簡単!お手軽ですよね!

あとは攪拌用のクリーマーですが、費用を抑えたかったので、こちらを購入。
100均です!

作ってみた MCTコーヒークリーマー使用

①コーヒーをいれます。ほんとはインスタントではないのがいいらしい………

MCTコーヒークリーマーを付属のスプーン1杯入れる。

③白い粉がだまになります。ここでハンドクリーマーの活躍です。

④攪拌します。スプーン入れっぱなしなのはミスです。

⑤できました!!

⑥お好みでアイスにしても!

感想

脂質たっぷりのバターコーヒー、お腹は確かにふくれます。

味はクリーミーな見た目に反して甘さが全くないので、ブラック好きの人なら問題ないと思います。

正直プロテインの味に近いかなーって気がします。私は美味しい!とは思わないですが、まあ飲めるなって感じでした。好みは分かれるかと思います。

今回のお手軽パターンだとトータルで月額2500円~3000円くらいです。

1日に換算すると100円と経済的です。

さいごに

私は現在始めて2週間程度たったところですが、身長170cm、体重70kgからスタートして68.4kgまで下がりました。1.6kg減です。

継続が大事だと思うので、続けてみてまた報告したいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました